読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SHUT OUT

~JR北海道野球部 塚野廉投手が大好きな人のblog~

にっき。

新体制

privateで色々あって、しばらく離れていた間に 新体制発表されてましたね。 知ってたけど、「いない」って知らされるのは辛いねぇ。。。 戸田さん、いっぱいいっぱいありがとう^-^ 島さん …ヘッドコーチ⇒マネージャー 中野さん…コーチ⇒ヘッドコーチ 柴草…

休部のJR北海道野球部がクラブチームで再出発 (日刊スポーツ)

www.nikkansports.com

アクセス解析

このblogは人に見てもらうために書いているのではなく、 自分のキロク用。 だからあまりアクセス解析を気にしたことがなかったんだけど、 ふと11/4がすごいことに。 この日は、JR休部のお知らせについてblogを書いた日です( ´・ω・`) みんな関心あるんだよ…

完封勝利発進☆

第42回 日本選手権 北海道最終予選 第1試合 JR北×空自戦 朝方から小雨が降り続いていてグラウンド状態が心配だったけど 無事開催10分前に試合開始(笑) だから時間通り始めようよ… 先発は福山さん。 気合入ってますねー! 応援団も来ていたようです。 ますま…

何故か小林クン( ´艸`)

東海大学北海道キャンパス硬式野球部 父母会 神宮への道 toukaidai-baseball 先日行われたOP戦(JR北×東海大北海道キャンパス)の写真が上記blogに上がっていたんですが、東海大の選手の写真ばかりの中、 何故か小林勇希くん1ショット写真が(笑) それもドup…

JR北海道、大幅減収も 石北線復旧に2億~3億円見込む (北海道新聞)

dd.hokkaido-np.co.jp 直接野球部とは関係のないニュース(とも言えない)ですが とにかく心配です。 不祥事ではありませんが、こういった災害時にも自粛傾向になるのでしょうか?

JR北、延長制しV (毎日新聞)

http://mainichi.jp/ama-baseball/articles/20160829/ddl/k01/050/172000c 1試合目はわからないけど、2試合目は2/3(打者2人)とある。 ちょこっとでも投げれる場面が増えてきたのなら、良かったなぁ。 金澤くんは現地で1試合しか見たことないけど、 今回の1…

チャンピオンシップ大会

帰省日だったため、札駅にスーツケース預けて円山球場へ(笑) 結局、最後に塚野クンが投げるところは見られず。 後悔を残したまま現地観戦が終わってしまいました。 まぁ…でも自分は後悔のカタマリみたいな人生を送ってきているので…今さらですが(笑)

札幌支部大会 ベンチの様子とブルペンの様子

www.youtube.com ベンチを撮ってたらめずらしく塚野クンが大きな声を出していて 撮ってて良かったぁ~と思いました← 中浦くんの奇声に、ピンポイントで反応した浦嶋くん( ´艸`) 「うるせー」って言ってたのか気になる( ´艸`)

札幌支部大会、行ってきました。

aya-jrhbt.hatenablog.jp 大量に写真撮ったので後から(いつになるかわからんw) 更新しますが、ひとまずトーナメント表を。 (前回、勝敗結果を間違えて記載していました。申し訳ありません。)

負けちゃった…( ´・ω・`)

負けると写真付き記事はネット配信されないのね…(泣) スポナビさん(配信Jスポ)のダイジェスト録画もナシ(泣)

#18 戸田 公星 (投手)

#18 戸田 公星 (投手)

第87回都市対抗野球大会 今後の日程について

どうしてこういうページをわかりやすいトコに 置いておかないんですかね?(笑) http://jaba.or.jp/taikai/2016/toshitaikou/pdf/87.pdf JR北の次の試合は、 7/23(土) 10:30~ 日本新薬(京都市) もし日本新薬さんに勝てたら!!(無理) 次の日、7/24(日) 1…

#24 増川 航太 (外野手)

#24 増川航太 (外野手)

新日鉄住金鹿島×JR北海道 試合ダイジェスト

都市対抗野球第4日目第1試合は新日鉄住金鹿島(鹿嶋市)とJR北海道(札幌市)が対戦。 JR北海道が粘る新日鉄住金鹿島を2-1で振り切って2回戦へコマを進めた。

平成28年度札幌支部大会 #とは

社会人野球初心者なのでよくわからないんですが。 JABA北海道連盟にも載っていない「札幌支部大会」って何なんですかね(笑)

JRを好きになったキッカケ

JRを好きになったキッカケを書いておきたくなりました。 まず、私は野球が大嫌いです(笑) 片一方が攻めて片一方が守ってる状況っていうのがどうしても不公平に思えて(笑) 元々サッカーが好きだったせいもあるのか、同じ環境下で同時に攻められないもどかしさ…

#11 塚野 廉 (投手)

#11 塚野廉 (投手)